夜泣きはいつから始まる?もう始まってる?それともこれから?3人ママの体験談

ママを悩ませる夜泣きは、いったいいつから始まるのでしょうか?

「夜にギャン泣きするんだけど、これって夜泣きなの?」というママもチェックしてみてくださいね。

早い子は生後3か月で夜泣きが始まる!

夜泣きには、いつから夜泣きが始まる…というはっきりした定義はありません。

育児書によれば、生後半年~1歳半の間に夜泣きが始まることが多いようです。早い子だと生後3か月で夜泣きが始まることもありますし、2歳~3歳になって突然夜泣きが始まることもあります。

夜泣きの時期によって手ごわさが違う!

一口に夜泣きと言っても、泣き方は人それぞれ。赤ちゃんの体力や声の大きさなどで、夜泣きレベルは大きく変わります。
どの時期に夜泣きするかによって、夜泣きの大変さは違うんです。

「夜泣きなんて大変じゃない」という人がいたとしたら、そこまで苦労しない時期に夜泣きを経験したか、短期間で夜泣きが終わったかのどちらかだと思います。

「夜泣きが大変なんて言ったら、ママ失格だわ」なんて自分を責めないでくださいね。

暴れる!泣き叫ぶ!大変なのは1歳半過ぎてからの夜泣き

実際に3人の夜泣きを経験して、私が大変だと思ったタイミングはこの3つです。

  1. 生後3か月
  2. 1歳半~2歳
  3. 3歳半

生後半年の時期に一番つらかったのは、夜泣きのせいで「寝られない」こと。とにかく眠くて眠くて、このまま一生ぐっすり寝られないんじゃないかと思っていました。

長女は2時間おきに母乳を欲しがったので、体力的にヘトヘトでした。(産後1か月で、出産前より体重が4㎏も減ったくらいです。
主人に何かできることある?と聞かれたとき、「4時間寝たい!母乳出して!(涙)」と言ったのを今でも覚えています。^^;

1歳半~2歳の頃の夜泣きは、精神的にキツかったです。この頃になると体力がついてくるので、夜泣きした時に暴れられると大変でした。

抱っこして抵抗されると子供を落としそうになるし。精神状態を「無」にして、怒らないように、イライラしないようにしていました。修行みたいな日々でした…。

3歳半前の頃の夜泣きは、一瞬だったのですが大変でした。自我が芽生えているので、本人の気持ちを尊重してあげなければいけません。
赤ちゃんの時のようにトントンだけでは寝てくれないし、ある程度話を聞いたり、気が済むまで絵本を読んだりして過ごしていました。

1週間くらいで終わりましたが、やらなきゃいけない家事もたまるし苦労しました^^;

年齢にあった夜泣き対策をしよう!

ママ友に教えてもらった夜泣き対策が効果なかったとしても、諦めないでください。
夜泣き対策は1つではありませんよ^^
※定番の夜泣き対策をコチラで5つ紹介しています。レビュー有です♪

夜泣きはいつか終わります。
でも、ちょっとでも早く終わってくれた方が嬉しくないですか?
→夜泣きの終わる時期はコチラから

ツライと思っているだけでは、何も変わりません。
ツライからこそ、いろいろな方法を試してみてください^^

ぐっすり眠れるだけで体は元気になるし、子供がいたずらしてもイライラしにくくなります♪笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です